ワンマン社長のブラック企業のバイトでも労働者の権利を守る方法2

シェアくだされ〜

ブラックでも頑張った理由

前回の記事はこちら

 空気を読むな、吸うんだよ 
空気を読むな、吸うんだよ
https://pico-chan.com/black_baito1
できれば漫画を添えたい日記

念願のWeb制作会社に就職したはずの私。

しかしそこはWeb業界とは思えない旧態依然とした会社でした。それに、正社員の人たちはみなし残業制だから夜9時以降は残業代が出ないのに、終電近くまでタダ働き同然。もうブラックな点はあげればキリがない。

正社員を目指してもなんの希望もない。それでも、私は年明けまでは楽しく働いていたのです。それにはなんとも粗末な理由がありました。

仕事の評価

入社してからと言うもの、仕事では良い評価をいただいていました。難しいコーディングにはまだ時間がかかるものの、先輩たちからは「仕事が確実で早い」と言われていました。

自分は褒められることが多かったので、「ここで初めて仕事で認められた!」と思って毎日楽しく仕事をしていました。

それにザ・スタートアップ!って感じの少数精鋭で頑張って働く感じが今までのブラックとは違って逆に新鮮だったのもあります。

オフィスが綺麗

ここ!これが私にとって非常に大事でした。前職はゴキブリの出る屋外トイレしかない工場の敷地内だったので駅近の綺麗なオフィスビルと言うだけで幸せでした。

要するに、今までの職場で下を見すぎてしまって、当たり前のこともすごくいい条件に感じられてしまう人間になっていたのです。

しかし。年明けしてすぐに事件は起きました。

突然の提案

会社のナンバー2の人が私と面談をしたいと言っていたのです。「今後の方針を話したいだけだから」と事前に言われていました。

業務のなかで得意なこと、苦手なことをヒアリングされて、それに対して正直に答えていた。

「得意なのはライティングみたいだけど、君に振る仕事はないから、週3日でいいかな?」

と言うもの

え?

今後の方針ってそう言うこと?

スキル不足?

色々話してナンバー2の総評は

本を見ながらコーディングしてはダメだし、デザインも違う。接待の様子見ててもコミュニケーション能力もないからディレクションも頼めない

という評価でした。唯一の得意なライティングは仕事がいまないとのこと。

今までの評価を全てひっくり返すようなことを言われてしまってショックと怒りが心に充満していく。

社長にブチ切れ

入社時はほとんどが口約束。できて欲しいことや求められるスキルも具体的に何も言われていないのに、一方的にディレクションやれといえば、根拠もなしになんだか違うから週3にして都合よく安く使えるライター扱いしようと言う感じにしか見えません。

すぐに社長にも面談をして抗議しました。

「スキル不足がわかっていながら今まで全く指摘しない方にも問題があるし」

社長「スキルがあるかは2ヶ月ではわからないし」

「わかるように指針を作らなかったんですか?」

No.2「社長、htmlわかんないんだよね」

社長、htmlわかんないんだよね

社長、htmlわかんないんだよね

社長、htmlわかんないんだよね

はーーーー?

社長はhtmlも分からず、評価もできないのに、他人のスキルは気にするっておかしくない?

抑えろ!!抑えろ私!!他の攻勢でいけ

私「それで契約書もなくて、思いつきで週3ですか?適当すぎます!」

そして、社長からのトドメの一言

社長「俺はルールに縛られたくないし、やりたいことだけやりたいっていうか」

は?

そのために私やりたくない転職活動やるんですけど?

てかその理論、40過ぎて何やってんすか?

法律も知らなのに会社なんてやらないでください。

てか、社長のセーターめっちゃ趣味悪いんですけど。

色々言い切って会社を出ました。

ハロワに駆け込む

社長と話しても埒が明かないので紹介元のハローワークに駆け込みました。

ハローワークは職業の紹介までを管轄しているから、紹介された後に会社と利用者がどういった契約をするかは口出しはしません。

たとえ、求人を出した会社がブラックでも、労働者が不利な契約をされても、規則として何もできないのだから仕方ありません。

担当者のかたも「そんな会社はどうすることもできないから、まだ若いし新しい仕事を早く探したほうがいいよ」とのこと。

契約書がないので、どうすることもできない。万事休す。

と思われたけど。。。

雇用証明書

職業訓練校から渡された雇用証明書なるもの。

家の中を探していたら、ありました。

何とそこには6月まで週40時間の契約がなされていたのです。

急いでハロワの担当者さんに電話をしたら、労働局への相談を促されました。

(続く)

シェアくだされ〜

フォローくだされ〜