新年に目標を作らないことに決めました

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。

今年も、いろんなブロガーさんが目標や今年やりたいことを書いていて「すごいなー」と焦ったりもします。

それでも、私は新年ガッツリ休むことにしました。それに、今年の目標も作らないことにしました。

そう決めた理由を今からつらつらと書いていきます。

スポンサーリンク

目標はコロコロ変わる

去年は「なんか激動の年じゃね!?」と思うくらいいろんなことが起きました。

年明け早々会社がブラック企業に豹変したり、ここでは書けない家族のこともあったり。

その中でも自分自身で最大の決断は、すごくなりたかったWebデザイナーになるという当初の目標をすっぱり辞めたことです。教則本もさっぱり売りに出しました。(このことについては今度詳しく書きます)

1年で目指すことも、やりたいこともコロコロ変わってしまう私の性格では、1年の始めに決めたことなんて何の意味も持たない気がしてきたのです。

達成できないと辛い

シンプルにこういうチキンな気持ちもありますwww

私はずっといろんなことに目標を立てて、「目標を達成するぞ」と意気込んで突っ走る日々を送っていたように思います。

頑張っても目標が達成できなくて、「こんなはずじゃなかった」となるとも多かったです。

こうなると、私は心身にものすごいダメージをおうタイプなので「クソみたいな一年だな」とか全否定してしまう。

1年の残りの時間が楽しくなくなっちゃうのは嫌なので、成り行きまかせの方が気楽かなと、フラフラ生きてくことにしました。

1年は結構長い

単純過ぎますが、私が目標を立てない理由はこれだけです。

よく、「大人になるとあっという間に月日が過ぎていく」と言いますが、それはそのように感じるだけできちんと1年は誰にとっても365日です。結構長いと思います。

その365日間、同じ目標を忘れないでいられるって本当にすごいことなんです。私は目標を達成出来る人はそれだけで尊敬します。

私は一生かかってもこうはなれないなと思っています。でも、目標を立てないで生きるとどうなるかも私は知らないのです。

1年間流されつつ生きるとどうなるだろう?ちょっとした実験と思って面白がって2019年を暮らしてみたいです。

コメント