関ジャニ∞独断と偏見のラブソングベスト5

「関ジャム完全燃SHOW!」でバンド演奏の素晴らしさがピックアップされているけれど、まだまだ一般的にはラブソングのイメージが薄い関ジャニ∞

布教も兼ねて、私の好きなラブソングのみで独断ピックアップしました。

1Myself

シングル、へそまがり収録のボーナストラック。

どっちがボーナスなのかわからないくらい名曲です。なぜこれをライブで歌ってくれないのか?と言うくらい好きな歌です。

夢より大事なものだったのかな

という歌詞が、夢を追う彼らにリンクして切ないです。

2青春ノスタルジー

アルバム、JUKEBOX 収録。

大人でセクシーなこの曲。

なかなかテレビで放映しないのが勿体無いです。

3イエローパンジーストリート

シングル、TWLとの両A面。

ヒトカラでよく歌ってます

メロディが明るいけど、別れた彼女を思う曲なんですよね。

4スペアキー

元気が出るCD収録。

同棲も失恋もしたことないのに、涙かでてきます。

5This Moment 

こちらも、My selfと同様へそまがり収録のボーナストラック。

ラジオで聞いて一発で覚えてしまった。

へそまがり、何気に隠れ名曲が2曲も入っていますね。

シングル買えば良かった。あの頃のビンボーな自分が悔しい限りです。

以上。

エイト、いいラブソングいっぱい歌ってるのにテレビで放映しないって勿体無いなー!

と思いつつ、今後公の場で歌ってくれるのを期待しております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする