スタディサプリだけで3ヶ月TOEIC対策をした結果

先日、久しぶりにTOEICを受験しました。約3年ほどブランクがあったんです。

従来の対策では紙のテキスト本しか使っていなかったのですが、今回はリクルートがやってるあのスタディサプリENGLISHのベーシックプラン(有料)を使いました。スマホアプリでどこでも受験勉強できるスタディサプリのTOEICバージョンです。

そこで思いついたのですが、普通に受験するだけではつまらないので、

スタディサプリは本当に効果があるのか?

これを証明するためスタディサプリだけでTOEIC対策をして試験にのぞみました!!

スポンサーリンク

まず私の英語力

まず、私の英語力はこんな感じで推移していました。

人生最高得点(大学3年次)

スコア780(セクションごとの点数は紛失しました。。。)

3年前の英語レベル

3年以上前に受験した際のスコアはこんな感じ。

  • トータルスコア 630
  • リスニングスコア 320
  • リーディングスコア 310

仕事で英語を使っていたのにだいぶ下がってしまいました。そして今回、、、

今回の結果

  • トータルスコア 705
  • リスニングスコア 385
  • リーディングスコア 320

リーディングスコアがあんまり上がってないけど、リスニングは一生懸命やった結果が出ててよかったです。

3年のブランク

大学時代は英語を第二言語(ちなみに第一はスペイン語)としてすごく熱心にやっていて、授業でディベートするくらいバリバリでした。

でも、英語は使ってないと落ちるもの。地元に帰ってから仕事やブログのことばっかり考えていてTOEICなんてさっぱり忘れていました。
それで3年間英語をまるで勉強していないブランクができてしまったのです。

その3年何してきたかというと、

漫画読んでましたw

仕事でも使わなくなったからか英語に対する情熱はまるで無くなっていたんです。なので今回の受験は実質ゼロからのスタートでした。

スタディサプリを使ってみよう

久しぶりすぎて、本で勉強しても全く続きません。
そんな泥沼の英語学習だった夏のある日、キャンペーン価格で安かったスタディサプリを契約してやってみる事に。

「でもさ、普通に勉強したらつまらないよね。ブログのネタにもなんないし」

そんなことを考えてスタディサプリのベーシックプランだけでやってみました。

実験のルール

スタディサプリの効果を確かめるルールは次の通り。

学習スケジュールは立てない

対策本は買わない使わない

この二つ。学習スケジュールを立てないのは隙間時間に自分のペースで自由にやってどれだけ効果があるか見るため。対策本を買わないのはスタディサプリのみの効果を確かめたいから。

使用した感想

キャンペーンの23800円という価格で、これは安いなと思いました。

問題も豊富で、講義動画もわかりやすくレベルが高いです。

これで8月7日から11月18日の3ヶ月間ちょっと、TOEICの勉強を続けました。

そしたら3年間まるで英語を使ってなくても、以前のスコアを上回る事に成功しました。私としては学生時代の英語力が戻りつつあるので成功です。

反省点:やっぱ模試は必要

いつでもどこでも勉強ができるし、問題のレベルも高く講義動画まで付いている。パートごとの対策ならテキストは全く要りません。

しかし、その便利すぎるところも時にはデメリットに感じたこともありました。スタディサプリはスマホかパソコンでの学習なので、部屋で寝転がっててもできてしまいます。TOEIC L&Rテストの本番はもちろん紙の問題冊子を読んでのマークシート式。しかも、2時間座りっぱなしで休憩なしに問題を解き続けなくてはいけません。

スタディサプリでは本番と似た環境に慣れる練習はできないので、やはり模試形式の問題集は必要だなと思いました。

パーソナルコーチプランは必要?

最後に。スタディサプリにはベーシックプランのさらに上、パーソナルコーチプランがあります。
コーチがチャットで学習のアドバイスをしてくれるもの。ベーシックより少しお高めです。

はっきり言って、全く必要ないですね。むしろ、すでに英語学習を自分で進めてる人はウザいと感じてしまうと思いますよ。

まとめ

  • 自分のペースでスコアアップは本当だった
  • 本番に弱いなら模試形式の問題集が必要
  • ベーシックプランだけでも十分に効果あり

以上、私のTOEIC挑戦記でした。また3月に受験を考えているので、次は800点超えを狙っていきたいです!!それでは!

コメント