ずっとeighterであり渋谷すばるのファンで居続けるために

シェアくだされ〜

朝、私はとても遅く起きた。寝ぼけ眼でツイッターを流し読みしていたら、渋谷すばる君脱退のツイートでタイムラインを埋めていた。

「あれでしょ?フライデーでしょ。あーあ、手の込んだデマを流す人もいるもんだ」とスルーしようとしたら、

『ファンクラブの重大な発表って何?』

『重大発表ってなんだろ???』

の文字たち。

「あ、そう言えばコンサートのお知らせまだかな」とファンクラブの会員サイトを開いた。

え、

関ジャニ∞よりファンの皆さまへお知らせ

なに?どう言うこと?

全く受け入れられない現実があった。

門出を祝うために

eighterとして、

辞めないで、お願いだから残って。ドッキリだとバラして

と言う気持ち。

一方で、アーティスト渋谷すばるのファンとして、渋谷すばるの音楽をもっと追求するために、関ジャニ∞の外に飛び出していく決意をした彼を全力で応援したい気持ち。

よくわからなくなったけれど、後者の方が今は強い。

そして、もちろん6人になったエイトも全力で応援したい。

それでも、なぜだかモヤモヤが残るのは、彼ら以外の不安要素がたくさんあるからだ。

メディアよ、空気読まないで

たぶん、夏以降は渋谷くんの新しい姿を見ることができない。

ジャニーズ事務所を辞めてしまった人がその後日本のメディアでどういう扱いを受けるかは、ジャニーズファンが一番よくわかっているはずだ。SMAPのときのことがフラッシュバックする。国民的スターでさえ、マスメディアでの露出がグンと減ってしまった。

それに、やはりどこかで7人のエイトの集大成が見たい。それは夏のドームツアーであって欲しかった。それがダメならMステでも紅白でも、なんとかどこかで集大成を作って欲しい。

それをしない、ジャニーズ事務所に対してもやはり不信感しか起こらない。

愉快な下ネタも、あののびのびとした歌声も、もうすぐ聞けなくなるのがすごく怖い。

アイドル関ジャニ∞も歌手渋谷すばるも、同じくらいの熱量で見守り続けたい。

そのためには、マスメディアの方々にどうか忖度もなく空気も読まない取り上げ方をして欲しい。事務所の力に誰も押しつぶされて欲しくない。

eighterとしても渋谷すばるのファンとしても居続けたい私の願いはこれだけ。

シェアくだされ〜

フォローくだされ〜